トップへ » アンチエイジング歯科医療とは? » 審美歯科治療

【審美歯科】口元の美しさを追求する歯科治療

「歯のくすみや黄ばみが気になる、歯並びをキレイに揃えたい、治療跡が目立つのがイヤ」
このように見た目や口元の美しさを気にされる方にとって最適な治療が、審美歯科治療です。

審美歯科

審美歯科治療とは歯の美しさを重視し、歯並びや歯の色など、その人の口元の美しさをひきたてる審美性の高い治療をいいます。当院では治療跡が目立たない補綴物(被せ物・詰め物)を使った治療や、歯の色を白くするホワイトニングまで、幅広い審美歯科治療を行っています。

このページでは当院の審美歯科治療についてご紹介いたします。

【当院の特徴】アンチエイジングを目指した歯科治療

アンチエイジングを目指した歯科治療●アンチエイジングに力を入れた治療
●審美性と機能性を重視

虫歯や歯並びが気になり、口元にコンプレックスがある方がいらっしゃいます。キレイな口元は健康的で若々しい印象を与えるので、女性にとっては深刻な問題といえます。

当院ではアンチエイジングに力を入れ、審美性と機能性を重視し、患者さんの歯の状態や要望を伺いながら、美しく見せる治療をご提供しています。

ちなみに、院長/ 市川信一は日本アンチエイジング歯科学会の副会長。日本のアンチエイジング歯科を牽引する存在でもあります。

院長が心がけていることは、同年代の方に比べて健康的で若々しい生活を送れること。外見やお口の中、あるいは全身の健康状態を含め、すべてが若々しくあって欲しいと願っています。

60歳の患者さんが、回りの方から「60歳には見えませんね」と言われるような、自然に見えるアンチエイジングを目指しています。

【当院の特長】サプリメント・アドバイザー

サプリメント・アドバイザー●効果のあるサプリメントを紹介
●"サプリメント・アドバイザー"によるアドバイス

最近、アンチエイジングを意識し、サプリメントを愛用する方が増えています。サプリメントは不足している栄養素を簡単に補える優れた健康補助食品です。上手に取り入れることで、若々しく元気なからだを保てます。

●当院ではサプリメントも販売しております
当院では患者さんの美容と健康を促進するために、サプリメントをご用意しています。実際に院長が試して効果があった"医療用サプリメント"だけをおススメしています。

実際口内炎のできやすかった院長も、ビタミンとコエンザイムQ10を飲むようになって口内炎ができにくくなったように感じています。

また、院長は適切なアドバイスを行うために、日本アンチエイジング歯科学会の"サプリメント・アドバイザー"の資格を取得しました。

骨が軟らかい女性にはコエンザイムQ10、口内炎予防にはビタミン......のように、正しい知識で症状に合わせたご提案を行っています。サプリメント・アドバイザーによるアドバイスは、当院ならではの特長といえるでしょう。

【当院の特徴】安心の5年のメーカー保証 ※Lavaの保証のみ

安心の5年保証●もしものための5年間の保証期間

当院では10年先を考えた予後の高い治療を行っていますが、まれに被せた人工歯などが壊れてしまうことがあります。

当院では、治療後のもしもに備え、5年間の保証期間(メーカー保証)を設けています。治療が終わると保証証を発行しますので、大切に保管しておいてください。

証書万一、壊れてしまった場合はすぐご連絡ください。証書をお持ちの上、来院していただければ、無償で対応いたします。なお、定期メインテナンスを受診している方が対象となりますので、あらかじめご了承ください。

【当院の審美歯科メニュー】オールセラミック・ジルコニア

オールセラミック・ジルコニア●自然な色合いと強度に優れた人工歯
●審美性にこだわった治療

オールセラミック
オールセラミックは、ハイブリッドセラミックやメタルボンドなど、さまざまな素材の中でも、もっとも天然歯に近く審美性の高い人工歯です。自然な色合いと強度に優れ、特に前歯のような見た目が気になる部分に使います。

ジルコニア
ジルコニアはセラミックの3倍の強度と透明感があり、ダイヤモンドに匹敵する硬度があり、第3のセラミックと言われています。

従来のオールセラミックに比べ、より自然な白さがあり、患者さんの口元をより美しく演出してくれます。前歯はもちろん今まで無理とされてきた奥歯での使用も可能になりました。

審美歯科メニュー実はジルコニアの色調整をするのは難しく、微妙な色合いを再現できる技工所は全国で2か所だけ。扱っている歯科医院もそれほど多くはありません。当院は審美性にこだわった治療をしていますので、あえてジルコニアを使用しています。

【当院の審美歯科メニュー】メタルボンド

メタルボンド●強度が高く、摩耗しにくい
●汚れが付着しにくく、変色がない

金属でできた「被せ物」の外部を、白く透明感のあるセラミックで覆った人工の歯です。

金属部分が見えないため、見た目もきれいで、変色もせず、多くの患者さんがよく選択される治療法です。また、強度が高いことも忘れてはならないメリットです(オールセラミックはすべて"セトモノ"でできているため、メタルボンドに比べると割れやすい)。

また、セラミックは細菌が付着しにくい材質であるため、本来の歯よりも汚れが付着しにくいという特徴もあります。

一方で、歯肉や歯が黒ずんで見えることがあり、オールセラミックに比べると、透明感には劣ります。

【当院の審美歯科メニュー】ラミネートベニア

ラミネートベニア●歯を削る量が少なく、短期間で治療できる
●後戻りしにくい

歯の表面を薄く削り、白いセラミックを貼り付ける治療方法です。みなさんもよく使っているネイルチップ(付け爪)みたいなものを想像してください。歯を削る量が少なく、治療回数を減らすことが可能です。

歯の隙間をこのチップで隠すことで、すきっ歯などの小さな乱れを、矯正治療を行わずに短期に治すことができます。ホワイトニングに比べると後戻りがありません。

オールジルコニアクラウン症例

<治療前>
オールジルコニアクラウン奥から2番目の歯の歯茎との境目が黒くなっているのが気になる。3番目の歯は、破折のため除去してあります。  
下へ

<治療後>
オールジルコニアクラウンオールジルコニアクラウン
全てジルコニアで作った歯を入れました。

【治療期間】3週間
【通院回数】3回
【費用】360,000円(180,000×2)

オールジルコニアクラウン(インプラント一体型)症例

<治療前>
オールジルコニアクラウン奥歯を抜きました。  
下へ

<治療後>
オールジルコニアクラウンインプラントを入れ、通常土台を作り、かぶせる歯を作る三重構造になりますが、土台を歯の形にして作りました。

【治療期間】半年
【通院回数】5回
【費用】

ポーセレンインレー症例

<治療前>
歯が一本なくなって、その両サイドの歯が寄っていました。
下へ

<治療後>
ポーセレンインレーポーセレンインレー
両サイドには銀歯が入っていたので、除去して白いパーツに変え、間を埋めるように延長して作りました。

【治療期間】1ヶ月
【通院回数】3回
【費用】21,000円

ポーセレンインレー症例2

<治療前>
ポーセレンインレー左上奥歯3本に金属の詰め物(保険適用)がしてありました。
下へ

<治療後>
ポーセレンインレーポーセレンインレー
ポーセレン(陶器)の詰め物に変えました。透明感があり、歯との区別がつかないほどになりました。

【治療期間】2週間
【通院回数】2回
【費用】240,000円

無料カウンセリングを行います

無料カウンセリングのお申し込み、ご予約はこちら


トップへ » アンチエイジング歯科医療とは? » 審美歯科治療


コールバック予約