トップへ » アンチエイジング歯科医療とは? » 医療機関でしか手に入らないサプリメント » 美味しい、チョコサプリ

美味しい、チョコサプリ

スーパー甘味料マルチトール歯医者さんでチョコレート?
虫歯が心配なんですが、、、
そうですよね。誰でも虫歯にはなりたくないし、カワイイお子様の歯を守るのも、親御さんの役目とお考えなんですよね。
『Dr's Chocolate』がご紹介する「ノンシュガーチョコ」「マルチトールチョコ」は、二つの成分により、心配事が減りました。

1. スーパー甘味料マルチトール
「ノンシュガーチョコ」「マルチトールチョコ」は、白いお砂糖を使用していません。砂糖の代わりに、マルチトールという甘味料を使用しています。
マルチトールは、でんぷん(サツマイモ・トウモロコシ等)が原料の麦芽糖(マルトース)から作られている、キシリトールと同じ糖アルコールに分類される甘味料です。砂糖とは構造が違い、食後も口腔の中のphが低下しないため、虫歯の原因にはなりません。甘みは砂糖に近く、すっきりした後味を持っています。カロリーも砂糖の約半分です。
わかりやすく言うと、虫歯菌の餌にならないということです。

2. チョコレートでお口の中を、殺菌しちゃうって本当ですか?
虫歯は、ミュータンスレンサ球菌が砂糖を使って、歯の表面に棲み付いて虫歯をつくります。カカオには、ミュータンスレンサ球菌を始めとした、口腔内の雑菌の増殖を抑制する作用があることがわかっています。
いかがですか?
今日から、『Dr's Chocolate』安心して食べられますね!

パリの最も古いショコラショップは、王様御用達の薬剤師の薬局でした
歯医者さんでチョコレートって意外ですか?

カカオの生まれ故郷、古代マヤやアステカでは、チョコレートは、王族の万能薬でした。またメソアメリカ(古代中米)では、数千年前から、カカオやチョコレートを、薬のように使用していました。たとえば、症状によって、薬草やチョコレートを調合するなどです。

16世紀に、アステカ帝国がスペインに滅ぼされ植民地となってから、チョコレートは貴重な戦利品として、ヨーロッパの王様に献上され、王侯貴族の間でひろまりました。
ヨーロッパに渡っても、チョコレートは薬剤師が扱うことが多く、パリの最も古いショコラショップは、ルイ16世とシャルル10世の公認薬剤師の薬局です。

時代は変わり、チョコレートは、薬からお菓子へと発達してきましたが、1990年『チョコレートの医学的効果』という本が、パリ第13大学医学部教授より発表され、再び、その健康的な効果について注目されるようになりました。

東京では、1995年より、『チョコレート・ココア国際栄養シンポジウム』が開催されるようになり、チョコレートと健康の良い関係について、研究論文が、次々と発表されています。

温故知新- 時が流れ、チョコレートはその成分がデータ解析され、チョコレートが、また健康のために選ばれる時代となってまいりました。
私たちがご紹介する『Dr's Chocolate』は、お客様の健康管理や予防医学に役立つであろうという成分データのあるチョコレートを、最高品質のベルギー産チョコレートより選び、美味いオシャレなチョコレートをご紹介をしております。

美味しい!『チョコサプリ』 Dr's Chocolate

●ご紹介 第一弾は、ズバリ【ノンシュガー】チョコレート
砂糖不使用のチョコレート(マルチトール使用)
ノンシュガーダーク
マルチトールミルク
チョコレートの研究所 発
健康のために開発された高級ベルギーチョコレート

■スイーツが食べたいけど・・・■
・虫歯が気になる!!
・低GIにこだわりがある
・糖質制限しないとならないし
・コレステロールが心配
・鉄分、ビタミンをもっと取りたい!


トップへ » アンチエイジング歯科医療とは? » 医療機関でしか手に入らないサプリメント » 美味しい、チョコサプリ


コールバック予約