トップへ » アンチエイジング歯科医療とは? » インプラント治療 » 【インプラント】約30年のインプラント治療経験。ベテランドクターによる治療

【インプラント】約30年のインプラント治療経験。ベテランドクターによる治療

今から約45年前、インプラントはスウェーデンで誕生し、またたく間に世界各国に広がっていきました。日本に上陸したのは1980年代の頃。当時は設備が整った大学病院や総合病院で行われることが多く、インプラント治療を行っている開業医はそれほど多くはありませんでした。

インプラント

当院では約30年前からインプラント治療に取り組み始め、現在までに約3000本以上にのぼる症例実績があります。患者さんの中には一人で多数ののインプラントを埋入した方もいらっしゃいますが、「まったく不快感がない」とおっしゃっています。

こうした治療を続けていくうちに、院長はインプラントの必要性を充分に感じています。だからといってインプラントがすべてとは考えていません。その方にあった治療を行うために、あえてインプラントに特化せず、本当に必要な方だけに提案しています。そのため、義歯をすすめるケースもあります。


トップへ » アンチエイジング歯科医療とは? » インプラント治療 » 【インプラント】約30年のインプラント治療経験。ベテランドクターによる治療


コールバック予約